ミシン修理の実績 Result

シンガー SC-131DX
シンガー SC-131DX
シンガー SC-131DX
修理

型番

シンガー SC-131DX

症状
ハズミ車が重い。
原因
天秤と糸巻き軸に糸がからまり、巻きついているため。
修理内容
天秤に糸が巻きついているため(天秤部分解糸くず除去・組立調整)。下糸巻き軸に糸巻き付き(白糸糸くず除去)。上下糸調子確認。カマ内部ほこり除去。針とカマのタイミング・送りタイミング・自動糸切りメスタイミング確認。その他点検・注油潤滑。
アドバイス
天秤に糸が巻きついてしまう原因は、糸が切れたのを気づかず運転し続けるとこのような症状になります。天秤に糸が巻きついてしまったことも分からない方が多くおられます。
糸が切れたことを気が付いたときに、注意してみてください。このまま使い続けると巻き付いた糸が油を吸い取ってしまい、部品の油が切れ、焼けついてしまい、ついには動かなくなってしまいます。
糸巻き軸に糸が巻きついていることから、下糸を巻くときの糸をかける順序が間違っていると思われます。もう一度説明書をご覧になり、ボビンに糸を巻くときの糸のかける順序をご確認ください。
ミシン修理に関することはお気軽にお問い合わせください tel 0120-40-5851/06-6717-5851 月~金9:00~17:00 定休日 /土日・祝日 メールでお問い合わせ